'05 ミスター・ミス大阪、ミスター・ミス関西、マスターズ関西ボディビル選手権

 

  私の知人の須賀さんが再び出場するとの事で、またまた観戦に行きました。
去年かその2年前のミスター日本コンテストで居眠りをした時から、もう国内コンテストへ行くのはやめようと思っていた私ですが、知り合いが出場するということで、今年は2回も行ってしまいました。

 

 ミスター大阪コンテストです。今回、結構ずば抜けた人がおられない感じで、誰が優勝か微妙な感じでした。大阪は昔何度か行きましたが、昔、川本選手という人が出場した大阪コンテストでは今、日本クラスで活躍されている井上選手と言う人が2位だったのですが、優勝する雰囲気が会場中にありましたね。
 今年の京都も須賀さんの優勝は間違いない感じでしたね。

 

 ミス大阪コンテストです。ここ数年ボディビル、フィットネス等女子の出場者がどんどん減っている気がしますね。きびしい。

 

 これも、ミスター大阪の審査ですね。

 

 いよいよ午後からのファイナル開始ですね。
ボディビルは大体午前予選、午後ファイナルって感じです。

 

 これはマスターズの40歳以上の部だと思います。今回も局所的にしか写真を撮りませんでした。まあ、そんなもんです。

 

 いよいよ、ミスター関西の審査がスタートです。須賀さんはトップ3は固い感じでしたが、おそらく江口選手が優勝すると思いましたね。全体的にバランスが取れていて、あと、関係ないかもしれませんが、汗かきなためか、 テカッていて迫力がありました。須賀さんは僧侶のためか?修行のたま物か?汗を全然かかないので、汗かき?の江口選手とは対照的でした。日本のボディビルコンテストはオイルを身体に塗るのは禁止されているので、こういうときに、汗かきは有利かもしれないと思いましたね。
 須賀さんはつや消しって感じに見えました。
 来年は須賀さん、コンテスト前にいっぱい水飲んでアップ以上に動きまくってから出てくださいね。

 

 ということは、これは多分ミス関西ですね。皆さんよく見てください。前の大阪の写真とこの2人大分変化ありますか?

 

 ミスター関西の予選ですね。トップ3と思われる3人は結構な迫力でした。須賀さんはコンディション的には1番な感じでしたね。バランスやバルクでどうかって感じで、僕としては優勝しても文句は言われないと思ってました。

 

 須賀さん、平田選手、江口選手のフリー・ポーズです。この3人がトップ3だろうとのことで撮ってみました。あってましたね。平田選手と言う人はコンディションはいまいちでしたが、バルクはこの中では凄かったですね。

 

 そして、コンテストは進んで行きます。

 

 今回のゲスト・ポーズです。ゲストは木澤大祐選手でした。この方、バルクで有名ですが、結構凄かったですね。昔は、ボディビルのレベルは関西のほうが高かったようですが、最近はめっきり関東のほうがレベルが高いですね。この方は確か名古屋あたりの東海地方の方です。ちょっと、ドライアイスが多すぎたようで、最初スモークでよく見えませんでした。

 

 そしてミス大阪の表彰です。木村幸子選手の優勝でした。

 

 ミスター大阪は森内至夫選手の優勝でした。

 

 そしてミス関西の表彰です。ついさっきと1位2位が入れ替わって秋山加津美選手の優勝でした。この日の秋山選手はコンディションが甘くて、僕は、関西のほうの審査がおかしいと思いましたね。

 

 そしてミスター関西の決勝です。江口浩之選手の優勝でした。
優勝して、お子さんを抱いて感涙する江口選手がちょっと素敵な感じでした。いや〜、良かった良かった。