'08 KING OF JUNGLE

 

 私の尊敬するジム経営者であり、未来の大阪府ボディビル連盟を担う小川淳さんの経営するジムのジムコンテストです。

 毎年、観戦費無料なのにお土産付きという、ボディビルの啓蒙活動に熱心な方で、気軽に観戦できます。しかも、年々レベルアップしているような…。

 今年のは凄かったです。ということでご覧下さい。

 

 ということでプレジャッジですが、一人目出てこられたゼッケンナンバー1番の山崎選手を見た途端、どんなレベルのコンテストだ?って思いました。それくらい、山崎選手のインパクトは強かったです。
 次に目立っていたのは、ゼッケンナンバー15番の森本選手。肩幅が広く、将来更に大きくなれば見栄えのするフレームを持っておられると思いました。

 

 そして、山崎選手のフリーポーズです。しかも、この山崎選手、今回が初コンテストだそうです。スゲー。

 

 そして、上位9名が決定しましたってところです。

 

 そして、比較審査は続きます。

 

 そして、注目の初出場選手同士の山崎選手と森本選手の比較です。この山崎選手、トレーニング初めてまだ2年でジムへ行き始めてまだ1年経っていないそうな。スゲー。

 

 このゼッケンナンバー5番の福井選手とゼッケンナンバー10番の中村選手は私のセミナーに小川さんに連れられて来ていただいた方です。頑張れ〜。

 

 そして、比較審査は続きます。

 

 そして、ポーーーーーズダウンです。シュワちゃんはポーズオフって言うてたな。

 

 そして、やはり、山崎選手の優勝。いや〜。やっぱり、才能ってありますよね。今後頑張って更に上を目指して頂きましょう。
ジャングル恒例のチャンピオンベルトです(通常のボディビルコンテストではありません)。プレゼンターは元ミスター大阪の森内選手でした。

 表彰の後、主催者の小川さんの感無量の涙のスピーチがあり、一緒に行っていたGENさんが貰い泣きされていました。終わりも感動的でした。

 頑張れボディビルディング。


 以上、2008年のエキサイティングで感動的なKING OF JUNGLEでした。